WINE BLEND PALETTE

創り方ガイド

 

創り方

WINE BLEND PALETTEではWEB上でいつでもどこでもアッサンブラージュが楽しめます。 以下の操作方法をご確認いただきワインを創作してください。

 

1.アッサンブラージュに使用するキュヴェを選びます。

いろいろな特徴を持つキュヴェ(ワイン原酒)をご用意しています。 キュヴェの特徴を確認しながらアッサンブラージュに使用するキュヴェを5つまで選んでください。
 

   

①キュヴェを選択する

使用したいキュヴェをクリックして選択します。

 

②詳細を確認

キュヴェの詳細を確認できます。

 

2.各キュヴェのブレンド比率を設定します。

創作するワインのテーマを考えながら、選んだキュヴェのそれぞれの特徴がどれくらいの強さ、バランスであらわれるかを意識しながらブレンド比率を設定して完成ワインのイメージに近づけていきます。
 

 

①ブレンドの比率を決める

+と−を操作してキュヴェの比率を自由に設定できます。

 

3.ラベルを選びます。

あなたがアッサンブラージュした、オリジナルワインにあうラベルを選び、ワインを完成させます。

 

 

 
 

創るときのポイント

WINE BLEND PALETTEではバラエティ豊かなキュヴェの組み合わせ、ブレンド比率の設定で、さまざまなワインを創りあげることができます。どんなワインを創ったらよいか悩まれたら、こちらを参考にしてみてください。

 

創るワインのテーマを決めましょう。

まずどのようなワインを創りたいか、ワインのテーマを考えてみましょう。 創作テーマは大きく4つの考え方があります。1つでも、組み合わせても、テーマのイメージを膨らませましょう。

 

『ワインの味わい』

ワインの味わいそのものの方向性を考えてみましょう。 例えば、フルーティーな味わいや、お好きな品種らしさをしっかり出すというような、味わいそのものをテーマにする考え方です。

 

フルーティな味

メルローらしさ

ベリー感たっぷり

 

『料理との相性』

料理との相性、組み合わせを意識してみましょう。
お好きなステーキだとか、得意のパスタ料理とのマリアージュといった、料理との相性をイメージしながら創る考え方です。

 

がっつりステーキ

十八番のパスタ

和の煮物

 

『飲むシーン』

そのワインを飲むシーンを想像してみましょう。
パーティや女子会、昼間から楽しむといった、想定するシーンにあうワインを創っていくという考え方です。

 

パーティで

昼間から

女子会で

 

『飲む時の気分』

飲む時の気分にあわせてみましょう。 ゆったりした気分で飲みたいワイン、嬉しかった日に飲みたいワインといった、その時の気分にあうワインを創るという考え方です。

 

ゆったりしたい

嬉しかった日に

テンションを上げたい


 
 

他のユーザーの創ったワインを観てみる

Galleryでは、他のユーザーが公開した創作ワインを観ることができます。 ワインのテーマやキュヴェの組み合わせ、ブレンド比率など、どのように創っているか参考にしてみてください。